便秘は遺伝するのか?

 

自分の親や兄弟など、家族もみんな便秘体質だったりすると、便秘は遺伝するのかもと考えてしまうこともありますよね。
これは遺伝だから治らない、と考えて便秘体質を改善させることも諦めてしまうかもしれません。

 

便秘は本当に遺伝するのでしょうか?
ここでは、便秘と遺伝の関係や便秘体質の原因となりやすい生活習慣についてご紹介していきます。

 

便秘と遺伝は関係あるの?

自分の親や子供も便秘体質だと、便秘は遺伝するのかもと考えてしまいますよね。

 

実際に、親子間で腸内環境は似通ってくるという研究報告もありますから、
家族みんなが便秘体質というのは、そこまで珍しいことではありません。

 

ですが、現在のところ遺伝子レベルでの影響はほとんどないと言われています。

 

家族みんなが便秘体質になってしまうことがあるのは遺伝によるものではなく、
一緒に暮しているとどうしても生活習慣や食習慣が似通ってしまうためというのが一般的な考え方です。

 

ただ、ごく稀に普通の人よりも腸が長いという人もいて、
その特徴が遺伝してしまったために、親子揃って便秘体質という場合はあります。

 

ですが、ほとんどの場合は食事や生活習慣に原因がありますので、
便秘は治らないと諦めるのではなく、まずは生活習慣を見直すことから始めてみてくださいね。

 

便秘になりやすい生活習慣

食生活の乱れ

食生活の乱れは便秘体質を作る、最も大きな要因とも言えます。
まずは自分の食生活を見直してみてください。

 

お肉や炭水化物ばかりを食べたり、外食やコンビニなどのお弁当で食事を済ます頻度が高かったりしていませんか?
このような食生活を送っていると、便秘解消のために大切な食物繊維や乳酸菌を十分に摂取することが出来ず、
慢性的な便秘体質の原因となってしまいます。

 

食物繊維の摂取量の目安は、成人男性で1日あたり19g以上、成人女性であれば17g以上とされていますが、
便秘解消を目的とするならば、この目安量よりも1日5程度多く摂取するのを目標にしましょう。

 

これは、りんごであれば約1個、納豆であれば1パックが大体の目安となります。

 

また、便秘を解消させたいと考えるのであれば、食物繊維と共に乳酸菌が含まれている食材も合わせて摂取するのが効果的です。
乳酸菌には腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える作用があります。
乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品のほか、納豆や味噌などの発酵食品にも多く含まれています。

 

運動不足

運動不足になると、全身の筋肉量が低下していきます。
そうすると腹筋も弱くなってしまうため、腸を動かす力やいきむ力が弱まり、便秘体質の原因となってしまうのです。
妊娠中やダイエット中の方、高齢者の方で便秘が多いのは、ほとんどの場合この筋力不足が原因と言えます。

 

便秘を解消するためには、腹筋を中心に筋肉トレーニングを行うのも効果的ですが、オスメの運動はウォーキングです。
ウォーキングは、そこまで運動強度が高くないため日頃運動不足の方や高齢者の方でも簡単に始められますし、毎日でも続けやすい運動です。

 

ウォーキングを行うと腸が刺激されて腸の動きが良くなりますし、必要な筋力を維持する効果も期待出来ます。
また、ウォーキングは全身運動のため全身の血行が良くなりますし、
ストレスの解消にもなり自律神経を整える作用も期待することが出来るのです。

 

腸の機能は自律神経の副交感神経によりコントロールされていますから、
ストレスを解消して副交感神経を優位にすることで、腸の機能は改善していきます。

 

便秘はその状態が長引くほど症状が悪化してしまう場合がほとんどです。
遺伝だからと対策を諦めず、生活習慣を見直して早めに改善させるよう心がけていきましょう。

 

関連ページ

【豊潤サジー】妊娠中の便秘解消・体重管理に試してみる価値あり!
妊娠中の便秘解消&体重管理に豊潤サジーを試してみたところ、とっても効果がありました。口コミレビューします!
モリモリスリムの便秘効果※口コミレビュー
モリモリスリムの便秘効果を体験レビューします!
市販の便秘薬を服用する際に注意しなければいけないこと
便秘解消として市販の薬を使う事は有効です。ただし、服用の際にいくつか注意しなければいけない点があります。
便の色でわかる子供の病気〜便の状態から手がかりがつかめ!
あなたは、ご自分やご家族の便の状態に気をつけているでしょうか?今回は、便の色でわかる子供の病気についてお伝えします。
下剤の落とし穴※大腸メラノーシスの原因と症状
慢性的に刺激性下剤を服用することにより、腸は強い刺激を受け続け色素が沈着してしまいます。細胞を硬化させることで大腸がんのリスクも高まるとの見解もあります。
【要注意】残便感の原因と解消法
残便感、実は便秘の一種ですが、頻繁に起こる人は要注意です。もしかしたら腸に何らかの障害や病気を抱えている可能性があります。残便感のセルフチェックと解消法をお教えします。
兎糞状のコロコロ便、どうしたらバナナうんちになる?
正状な便の形は、バナナです。それも、1回のいきみでするっと1本出るのが理想です。もし、コロコロ便が少しずつ出るくらいという人は、どのようにしたら理想のバナナになるのでしょうか?
こわ〜い大腸メラノーシスの症状と改善法
大腸メラノーシスを放置していると大腸の機能はみるみるうちに低下していきます。では改善する方法はないのでしょうか?