腸内環境改善コラム

腸内環境を改善するための情報を発信します。

腸内環境改善コラム記事一覧

私の通っていた産婦人科は体重管理が厳しく、「妊娠前プラス12kgまでは範囲内としては大丈夫だけど、それだと産後が辛いから全体で7kg増加を目標にやってみよう。」と言われていました。妊娠8ヶ月くらいまでは緩やかな体重増加でしたが、そこからが大変。妊娠後期は息をするだけでも体重が増えるよ!と言われていた意味がわかりました。毎日30分のウォーキングと、30分くらいの体操を行っていましたが体重増加が止まる...

モリモリスリムという便秘茶。ご存知でしょうか?とても便秘に効果があるんです。コツは夕食時に飲むこと。朝ご飯の時に必ずと言っていいほどすごく出るんです。このような箱にはいっています。箱の中身は次のようになっています。これが便秘茶です。私はほうじ茶風味が一番好きでほうじ茶風味を飲んでいますが、紅茶味ともっと効果がソフトなコーヒー味もあります。浸しているところです。30秒たったお茶の色を見てください。ち...

便秘解消として市販の薬を使う事は有効です。所詮は市販されている薬だと思う人もいるかもしれませんが、試していないのならばまずは試してみるべきです。市販とはいえ、かなり効くものもあります。コーラック便秘薬というのは数多くあるのですが、その中でもおすすめなのが、「コーラック」という便秘薬です。ピンク色で可愛いパッケージとピンク色の錠剤をしており女性用のようなイメージがありますが、男性が使っても特に問題は...

自分の親や兄弟など、家族もみんな便秘体質だったりすると、便秘は遺伝するのかもと考えてしまうこともありますよね。これは遺伝だから治らない、と考えて便秘体質を改善させることも諦めてしまうかもしれません。便秘は本当に遺伝するのでしょうか?ここでは、便秘と遺伝の関係や便秘体質の原因となりやすい生活習慣についてご紹介していきます。便秘と遺伝は関係あるの?自分の親や子供も便秘体質だと、便秘は遺伝するのかもと考...

「快食、快眠、快便」という言葉を聞いたことはありますか?健康な状態を表した言葉ですね。このように、気持ちよく便が出るということはとても大切です。あなたは、ご自分やご家族の便の状態に気をつけているでしょうか?今回は、便の色でわかる子供の病気についてお伝えします。子供の便の色と病気便に色を付けているものは、胆汁です。胆汁は、肝臓で作られて胆のうという袋に溜められます。胆汁は濃い黄色(緑色にも見える)で...

便秘になってしまったとき、あなたはどうしますか?言うまでもなく、便秘には「バランスの取れた食事・規則正しい生活・適度な運動」が効果的ですがそれがなかなか難しい。「分かってはいるのだけど…今すぐ何とかしたい」と、忙しい日常でつい下剤に頼ってしまうことも多いと思いますが、ちょっと待って。下剤はいくら「やさしく効く」と唱っていても薬です。腸の働きを無理やり行っているので慢性的な使用は体に不調をきたします...

大を催しておトイレに行ってはぁスッキリ!と思ったら、なんとなく出切っていない感じが残る残便感。嫌ですよね。出るなら出るでしっかり出てくれよと思ってしまいます。この残便感、実は便秘の一種ですが、頻繁に起こる人は要注意です。もしかしたら腸に何らかの障害や病気を抱えている可能性があります。残便感のセルフチェックと解消法をお教えします。残便感といってもいろいろある?残便感の原因と解消法本当に便が残ってしま...

便にはいろいろな硬さがある人間の体は、口から食べ物が身体に入って実際に血液中に取り込まれるまでの間に、胃や小腸・大腸を通っていきます。その過程で栄養を吸収し、中身を凝縮して、最終的に残ったカスが便となって身体の外に出ていきます。それぞれの臓器では、どのように消化されているのでしょうか?胃:食べ物を細かく、どろどろにします。小腸:栄養分を取り込みます。大腸:水分を取り込んで、形にします。胃や小腸の通...

大腸メラノーシスはどうして起こる?大腸メラノーシスは、刺激性の下剤を日常的に服用することで起こります。特にアントラキノン系と呼ばれる下剤です。アロエやセンナ、カスカラやダイオウといった、便秘薬に含まれる成分です。これらアントラキノン系の下剤は腸の粘膜をじかに刺激することで強制的に腸のぜんどう運動をおこして排便させます。すると腸はその刺激に慣れて次第に筋肉を使わなくなっていきます。それと同時に、腸の...

必須ミネラルの一つで生命維持に必要不可欠な栄養素がマグネシウムです。実は、このマグネシウム、便秘を解消するなど排便力をつけるのにも効果的な栄養素なんですよ。今回は、排便力がつく栄養素であるマグネシウムの腸での働きやマグネシウムを多く含む食品について分かりやすくお伝えいたします。便秘は便の水分不足で悪化するマグネシウムの効果を理解するためには、まず、便秘が悪化する仕組みを知る必要があります。便秘が慢...