オリゴのおかげ+トマトとパプリカで爽やかな白ワインコンポート

 

野菜をシロップで煮るのがコンポート。
このレシピは白ワインとレモンで酸味を加え、甘過ぎずに爽やかな味わいなので、ついつい余計につまんでしまいます。
オリゴのおかげを使えば、シロップの甘味に柔らかさが加わるので、野菜の新しい繊細な味わいを引き出してくれます。
野菜嫌いのお子様にもオススメしたい料理です。
冷蔵庫で保存が効くので、たくさん作って日々のデザートにどうぞ。

 

材料(4人分)

  • ミニトマト  1パック( 250g)
  • パプリカ  1個
  • ★オリゴのおかげダブルサポート 4袋
  • ★グラニュー糖 大さじ 3
  • ★水 150cc
  • ★白ワイン  50cc
  • レモンの絞り汁 小さじ 1
  • お好みのハーブ(今回はセージ)

 

野菜の皮を湯むきします。

鍋に湯を沸かし、ミニトマトは底に切れ目を入れて鍋に入れたら10秒ほどで引き上げて冷水に取り皮をむく。
パプリカは5分ほど茹でて冷水に取り、皮をむく。

 

 

皮がむけたら、パプリカを幅1.5cmほどに切り、★の材料を全て鍋に入れて沸騰させます。

 

 

 

鍋を中弱火にし、静かにトマトとパプリカを入れていく。

再びコトコトとし始めたら、レモン汁を加え、わずかにコトコト泡が出る程度の火加減で2分煮る。

 

火を止めたら粗熱を取り、タッパーに移して冷蔵庫で冷やす。

冷える時間に味が染み込みます。
一晩置いたらお好みの器に盛り付けてお好みでハーブを添える。

 

 

ポイント
  • シロップで温める際に、ボコボコと沸騰させてしまうと野菜の表面が崩れて濁ってしまいます。

    わずかに泡が立つ火加減にしましょう。

  • お好みで様々な野菜やフルーツに応用できます。

    レンコンや人参など火が通りにくい素材を使う場合にはシロップでの茹で時間を5〜10分に長くしてください。

 

関連ページ

オリゴのおかげのマンゴースムージーレシピ
オリゴのおかげを使用したマンゴースムージーレシピを公開します。
おうちカフェにぴったり!「オリゴのおかげ」で簡単キャラメルミルク
オリゴのおかげを利用して作ったレシピ「キャラメルミルク」の作り方をご紹介します。
オリゴのおかげのミルクジャムレシピを大公開!
オリゴのおかげを利用して作ったミルクジャムレシピを大公開します!
「オリゴのおかげ」で簡単みたらし
オリゴのおかげを使用した「みたらし団子」レシピを公開します!
オリゴのおかげで作るかぼちゃプリンとカラメルソース
オリゴのおかげを使用した「かぼちゃプリンとカラメルソース添え」を作ってみました。レシピ公開します。
便秘にダブル効果!オリゴのおかげで作るさつまいものキッシュ
食物繊維の豊富なさつまいもとオリゴのおかげを使用したキッシュのレシピをご紹介します。
オリゴのおかげで作る煮豚と中華ドレッシング
食物繊維たっぷりの野菜をたくさん取りたい時におすすめのオリゴのおかげレシピをご紹介します。今回はオリゴのおかげを使った煮豚レシピです。
オリゴのおかげとサツマイモで作る大学芋のレシピ
オリゴのおかげダブルサポート顆粒タイプを使った、大学芋風さつまいものレシピです。
オリゴのおかげで作る煮リンゴの水切りヨーグルト添え
オリゴのおかげで作る煮リンゴの水切りヨーグルト添えレシピを公開します。
オリゴのおかげ+おからとバナナのオリゴシフォンケーキ
オリゴのおかげを使用したおからとバナナのシフォンケーキの作り方をご紹介します。
おなか快調!オリゴのおかげを使ったさっぱり美味しい2層ヨーグルトムースのレシピ
オリゴのおかげダブルサポートを使用した2層ヨーグルトムースのレシピをご紹介します。
オリゴのおかげで作る濃厚ヨーグルトデザート!
オリゴのおかげを利用して作る濃厚ヨーグルトデザートのレシピを公開します。乳酸菌とオリゴ糖のWの力で便秘解消にピッタリ!
オリゴのおかげで作るカラメルナッツ
オリゴのおかげダブルサポートを使用したカラメルナッツの作り方を紹介します。アーモンドの食物繊維+オリゴ糖でW効果が期待できますよ。
オリゴのおかげで作る【たまごボーロ】レシピをまだ知らないの?
オリゴのおかげを使用した「たまごボーロレシピ」を公開します。
オリゴのおかげで作るサツマイモの簡単トライフルのレシピ
オリゴのおかげを使用したサツマイモのレシピを公開します。サツマイモは繊維が豊富なので、便秘にはオリゴのおかげとの相乗効果が期待できます。
オリゴのおかげを使ったジンジャーシロップのレシピ
オリゴのおかげダブルサポート顆粒タイプを使った、ジンジャーシロップのレシピをご紹介します!