オリゴのおかげダブルサポートは赤ちゃんが飲んでも大丈夫?

 

発売開始から20年以上!みんなのお腹の健康を守ってきた「オリゴのおかげ」。

 

そのプレミアム品として発売されているのが、オリゴのおかげダブルサポート。
トクホを取得し、さらにインフルエンザの感染予防に効果が認められ特許まで取得しているんです!

 

お腹の調子を整えるついでに、まだ予防接種のできない小さな赤ちゃんにも飲ませてあげたいというママ必見!
オリゴのおかげダブルサポートは赤ちゃんが飲んでも本当に大丈夫なのか、調べてみましたよ♪

 

オリゴのおかげダブルサポートは、赤ちゃんが飲んでも全く問題ありません!

 

なぜなら、オリゴのおかげダルブサポートは「薬」ではなく「食品」だから。

 

オリゴのおかげダブルサポートの原材料「乳糖果糖オリゴ糖」は、

  • 牛乳に含まれている「乳糖」
  • サトウキビに含まれている「ショ糖」

自然由来の素材から作られている砂糖の仲間であるオリゴ糖なんです。

 

着色料や香料など添加物は一切含まれていないというのはもちろんですが、
消費者庁の定める厳しい基準をクリアしたものしか認められない
特定保健用食品(トクホ)を取得しているという点でも、安心して赤ちゃんにあげられますね。

 

私も実際に子ども達のお腹の調子を整えるために使っています!
子ども達が大好きな出し巻き卵を作る時、卵1個につき1本入れていますが、
本当にちょうどいいほんのりとした甘さの出し巻き卵になるので、子ども達にとっても人気です。

 

もちろんお腹の調子もバッチリで、毎日しっかりスッキリ出してくれます。
一番小さい1歳の子には離乳食に入れていますが、入れたほうがよく食べてくれるほどです。

 

とっても安心してあげられるオリゴのおかげダブルサポートですが、一つだけ注意しなければいけないことがあります。
それは、赤ちゃんにあげる量。

 

オリゴ糖にはとりすぎるとお腹がゆるくなってしまうという性質があります。
1ヶ月未満の赤ちゃんには1日2gが目安、1ヶ月以上の赤ちゃんには1日3gが目安となっています。

 

ちなみに1歳の子どもには1本の半分、約3gからあげはじめましたが、
それまで2日に1回だったのが毎日快調になったので、この子にとって適量だったようです。

 

効果には個人差がありますが、試してみたほとんどの方が1週間程度で効果を実感したというデータもありますので、
少量ずつからスタートして様子を見て、増量する時は1gずつ慎重にしてあげてくださいね。

 

いかがでしたか?
トクホ取得の高機能食品は添加物も入っていないので安心してあげられそうですね。
ほんのりとした甘さは赤ちゃんも気に入ってくれるはずです。
ミルクにもさっと溶けるので赤ちゃんを待たせる心配もないのも良いですよね。

 

関連ページ

オリゴのおかげダブルサポートをお試しするならココ!
オリゴのおかげダブルサポートをお試しするならとってもお得な方法があるのをご存知ですか?オリゴのおかげダブルサポートのお試しについて、まとめてみましたよ♪
オリゴのおかげとダブルサポートの違いをまだ知らないの?
オリゴのおかげシリーズには「オリゴのおかげ」と「オリゴのおかげダブルサポート」の2種類あります。その違いについてわかりやすく説明します。
オリゴのおかげのカロリーをまだ知らないの?
ダイエットしている人には気になるオリゴのおかげのカロリー。砂糖に比べてどのぐらい低カロリーなのでしょうか?
オリゴのおかげでアトピー改善が期待できる?!
アトピーの方にオリゴのおかげをおすすめする一番の理由は、免疫力アップが期待できるためです。
オリゴのおかげダブルサポートの成分と添加物まとめ
赤ちゃんや妊婦さんには気になるオリゴのおかげダブルサポートの成分と添加物をまとめてみました。
オリゴのおかげダブルサポートの価格は楽天よりココが安い!?
オリゴのおかげダブルサポートの価格は楽天が一番安いのでしょうか?実はこんな穴場があったんです!灯台下暗しですね。
オリゴのおかげダブルサポートの2チャンネル評価まとめ
辛口で知られる2ちゃんねるでおりごのおかげダブルサポートの評判を調べてみましたよ。
オリゴのおかげダブルサポートの定期コースで大損するな!
オリゴのおかげダブルサポートの定期コースで損しないための情報を集めてまとめてみました。