オリゴのおかげのカロリーを知っていますか?

女性にとって永遠のテーマであるダイエット。
特に妊娠中の女性はホルモンの影響で便秘になりやすく、しかもむくみやすい状態になるため、
通常よりも太りやすい体になってしまいます。

 

そこでぜひ活用したいのがオリゴ糖食品であるオリゴのおかげシリーズです。
オリゴ糖は野菜や乳などを原料とした天然甘味料なので上白糖に比べるとカロリーが低く、
妊娠中の方やダイエット中の方でも安心して使える商品として知られています。

 

オリゴのおかげのカロリーは?

では、オリゴのおかげと上白糖では、カロリーにどのくらいの差があるのでしょうか?

上白糖

上白糖の場合、100gあたりのカロリーは387kcal。
ティースプーン1杯分(約5g)に換算するとおよそ19kcalとなります。

 

数値で見るとさほどでもありませんが、コーヒーや紅茶に入れたり、料理に使ったりしている分を計算すると
1日だけでかなりの量に上るため、摂取カロリーも多くなってしまいます。

オリゴのおかげ

一方、オリゴのおかげの場合、100gあたりのカロリーは230kcalとローカロリー。
上白糖に比べるとおよそ5分の3程度のカロリーしかありません。
それでも甘みは砂糖の約80%程度と高いので、ヘルシーでありながらしっかりした甘みを感じる一石二鳥の商品と言えるでしょう。

  • 上白糖 ⇒ 100gあたり387kcal
  • オリゴのおかげ ⇒ 100gあたり230kcal

カロリーだけじゃない!オリゴのおかげがダイエットにいい理由

ダイエットと言うとどうしてもカロリーばかりに目が行きがちですが、
その他にも注意したいのが体へのはたらきかけです。

 

上白糖

上白糖の原料であるさとうきびは熱帯地方で育つ植物なので、体を冷やす作用があり、
大量に摂取すると冷え性の原因となります。
体が冷えると内臓も冷えて基礎代謝量が低下し、脂肪が燃焼しにくい体になってしまいます。

 

また、上白糖は精製度が高い分、消化吸収されるスピードも速く、
血糖値も急激に上昇しやすい傾向にあります。

 

血糖値が上がると、血糖値を下げるためのインシュリンというホルモンが分泌されますが、
このインシュリンには脂肪をためこむはたらきがあるため、ぜい肉がつきやすい状態に陥ってしまうのです。

 

オリゴのおかげ

一方、オリゴのおかげに配合されている乳果オリゴ糖は乳由来の成分なので、体を冷やす心配はなし。
また、血糖値やインシュリンの上昇も緩やかであることが確認されており、
糖尿病の方でも安心して利用できる商品となっています。

 

さらにオリゴのおかげにはおなかの調子を整える整腸作用があるため、
ダイエットの天敵である便秘の解消にもぴったり。

 

以上のことから、オリゴのおかげはローカロリーなのはもちろん、
機能面でもダイエットに役立つ食品であると言えるでしょう。

 

関連ページ

オリゴのおかげダブルサポートをお試しするならココ!
オリゴのおかげダブルサポートをお試しするならとってもお得な方法があるのをご存知ですか?オリゴのおかげダブルサポートのお試しについて、まとめてみましたよ♪
オリゴのおかげとダブルサポートの違いをまだ知らないの?
オリゴのおかげシリーズには「オリゴのおかげ」と「オリゴのおかげダブルサポート」の2種類あります。その違いについてわかりやすく説明します。
オリゴのおかげでアトピー改善が期待できる?!
アトピーの方にオリゴのおかげをおすすめする一番の理由は、免疫力アップが期待できるためです。
オリゴのおかげダブルサポートの成分と添加物まとめ
赤ちゃんや妊婦さんには気になるオリゴのおかげダブルサポートの成分と添加物をまとめてみました。
オリゴのおかげダブルサポートの価格は楽天よりココが安い!?
オリゴのおかげダブルサポートの価格は楽天が一番安いのでしょうか?実はこんな穴場があったんです!灯台下暗しですね。
オリゴのおかげダブルサポートは赤ちゃんが飲んでも大丈夫?
オリゴのおかげダブルサポートは赤ちゃんの便秘解消のために飲んでも大丈夫なオリゴ糖なのでしょうか?
オリゴのおかげダブルサポートの2チャンネル評価まとめ
辛口で知られる2ちゃんねるでおりごのおかげダブルサポートの評判を調べてみましたよ。
オリゴのおかげダブルサポートの定期コースで大損するな!
オリゴのおかげダブルサポートの定期コースで損しないための情報を集めてまとめてみました。